過去への扉 ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

過去への扉無料試し読みコーナー


幼くして死に別れた母のことをもっと知りたい――レブルはその一心で、亡き母の思い出の場所だったという、デイヴンポート・ホールを訪れた。屋敷の主の伯爵ヒューは、若くて長身の見目麗しい男性。彼は、兄夫婦が遺した姪の世話にほとほと手を焼いているらしく、冷淡と言うほかないような態度で少女に接していた。周囲から疎まれ、意固地に心を閉ざす幼い少女の姿に、レブルは天涯孤独だった昔の自分を重ね合わせた。そして衝動的に、1週間屋敷にとどまると申し出るが……。
続き・・・



過去への扉無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


過去への扉「公式」はコチラから



過去への扉


>>>過去への扉の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)過去への扉評判


BookLive!(ブックライブ)の過去への扉支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも過去への扉電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも過去への扉の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも過去への扉支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、過去への扉の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい過去への扉が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな過去への扉電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)過去への扉あるある


漫画や小説などを買い求めると、そのうち収納場所に困るということが起こるでしょう。しかし実体を持たないBookLive「過去への扉」なら、整理整頓に困る必要がなくなるため、手軽に読むことができます。
アニメの世界に熱中するというのは、ストレスを発散するのに非常に効果があると言えるでしょう。深淵なメッセージ性を持ったストーリーよりも、単純で分かりやすい無料アニメ動画などの方がいいと思います。
書店では販売していないであろう昔に出された本も、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップには、40代50代が10代だったころに読んでいた漫画もかなりの確率で含まれています。
漫画が大好きな人にとって、収蔵品としての単行本は値打ちがあるということは認識していますが、手軽に閲覧したいという人であれば、スマホで見れるBookLive「過去への扉」の方が重宝するはずです。
漫画を買う時は必ず電子書籍を利用するという人が確実に増加しています。携帯することも要されませんし、片付ける場所も不要だという特長があるからです。その上、無料コミックも揃っているので、試し読みが可能です。





過去への扉の作品の情報概要

                              
作品名 過去への扉
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
過去への扉ジャンル 本・雑誌・コミック
過去への扉詳細 過去への扉(コチラクリック)
過去への扉価格(税込) 540円
獲得Tポイント 過去への扉(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ