中国株バブルが来た! ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

中国株バブルが来た!無料試し読みコーナー


中国株が7年ぶりの大相場を迎えている。2014年7月から始まった株価の急騰で、指標となる上海総合指数は2.3倍になり、15年4月末には4500を突破したが、6月に入って続落し、4000台割れ目前に迫った。政府はこの株価維持に向け、預金準備率の引き下げや利下げを繰り返し行っている。一方で実体経済は弱さを示す指標が多く出ている。中国株はバブルなのか。バブルなら何がきっかけで崩壊するのか。こうした状況でも注目すべき銘柄はあるのか。中国株を組み込んだ投信の成績はどうか。それぞれの専門家の意見をまとめた。 本書は週刊エコノミスト2015年6月9日号で掲載された特集「中国株バブルが来た!」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに中国株バブルが来た!・上海市場は2.3倍に急騰・海外マネー 上海・深センと香港の“直通”で長期上昇へ・新興市場 PER100倍超「中国版ナスダック」急騰・上海市場銘柄 今買っても間に合う 下がったら買いたい・投資信託 本土株、香港、中華圏 運用成績が良いのはどれだ・中国株の種類と買い方・実体経済 足元の指標は軒並み弱含み・財政の闇 「影の銀行」地方債務対応で量的緩和も・マネーフロー 逃げる外資、外貨準備も急減・軍事 南シナ海で進む人工島建設
続き・・・



中国株バブルが来た!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


中国株バブルが来た!「公式」はコチラから



中国株バブルが来た!


>>>中国株バブルが来た!の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)中国株バブルが来た!評判


BookLive!(ブックライブ)の中国株バブルが来た!支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも中国株バブルが来た!電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも中国株バブルが来た!の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも中国株バブルが来た!支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、中国株バブルが来た!の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい中国株バブルが来た!が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな中国株バブルが来た!電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)中国株バブルが来た!あるある


バッグを極力持たない男の人にとって、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのは凄いことです。荷物を増やすこともなく、ポケットに入れて書籍を持ち運ぶことができるというわけです。
無料漫画を満喫できるということで、利用者数が増えるのは当たり前のことです。本屋さんとは違って、他の人の目を気にすることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍の良い所なのです。
使っている人が増加し続けているのが、このところのBookLive「中国株バブルが来た!」です。スマホ上で漫画を見ることが可能なわけですから、労力をかけて本を常時携帯する必要もなく、バッグの中の荷物を軽くすることが可能になります。
「大筋を把握してからでないと購入に踏み切れない」というようなユーザーにとって、無料漫画と申しますのは文句のつけようがないサービスだと考えて良さそうです。販売側からしても、顧客数増大が望めます。
「電車やバスに乗っていて漫画を読むのはためらってしまう」という方でも、スマホに丸ごと漫画を入れることができれば、恥ずかしい思いをすることなど全く不要だと言えます。このような所がBookLive「中国株バブルが来た!」のイイところです。





中国株バブルが来た!の作品の情報概要

                              
作品名 中国株バブルが来た!
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
中国株バブルが来た!ジャンル 本・雑誌・コミック
中国株バブルが来た!詳細 中国株バブルが来た!(コチラクリック)
中国株バブルが来た!価格(税込) 216円
獲得Tポイント 中国株バブルが来た!(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ