「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本 ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本無料試し読みコーナー


原書で読む楽しさを体験しよう! 「ハリー・ポッター」シリーズ第6巻のHarry Potter and the Half-Blood Prince(『ハリー・ポッターと謎のプリンス』)を原書で読むためのガイドブック。高校1年までの単語力と本書があれば、辞書なしで原書を楽しめます。第1章から最終章まで、原書と並行して読み進められるように作成。場面ごとに、イギリス版とアメリカ版ハードカバーの該当ページと行数を示しながら、難しい語句、イディオム、固有名詞、口語表現などの日本語訳を掲載し、あくまで英語のまま理解したい読者のためには、同義語も併記しています。 登場人物や呪文などの固有名詞については、初出の巻数と章を表示しており、シリーズを通してのストーリー展開を理解し、ローリング女史が巧みに張りめぐらせた伏線を味わうのに役立ちます。巻末には、第5巻までのどこかで登場し、第6巻にも再登場した人物を、「ホグワーツの各寮の生徒」「不死鳥の騎士団員」「魔法省の職員」などに分類したリストと、Black家、Weasley家の家系図も収録しました。ハリーの世界がグンと深まる! 本書の特長はイギリス人の著者、クリストファー・ベルトンがヨーロッパの歴史的・文化的背景、ネイティブの言語感覚、固有名詞のラテン語の語源など、辞書を引いてもわからない部分を詳しく説明していることです。自力で最後まで読み通したひとにとっても、新たな発見や驚きがたくさんあること請け合い、異文化理解の読み物としても楽しめます。第6巻はとにかく面白い! ローリング女史が予告した「第6巻で死ぬ重要人物」は誰か、タイトルの「混血のプリンス」とは誰のことなのか、最後までハラハラドキドキの連続です。「ハリー・ポッター」シリーズもいよいよ次の第7巻で完結。第6巻では最終巻に向けてのハリーのいくつもの課題が明らかになり、読み終えた途端に次の巻が待ち遠しくてたまらなくなるはず。 いちはやく原書で読む楽しみ、原書ならではの言葉遣いの面白さを味わいたいひとを、本書がしっかりサポートします。
続き・・・



「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本「公式」はコチラから



「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本


>>>「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本評判


BookLive!(ブックライブ)の「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本あるある


どういった話なのかが曖昧なままで、パッと見た印象だけで読もうかどうかを決定するのは極めてリスキーです。試し読み可能なBookLive「「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本」サービスなら、それなりに内容を知ってから買うか・買わないかを判断できます。
書籍を買い求めるより先に、BookLive「「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本」のサイトで試し読みを行うというのがセオリーです。ストーリー内容や登場するキャラクター達の全体的な雰囲気を、買う前に見ておくことができます。
ユーザー数が加速度的に増加中なのが評判となっているコミックサイトです。これまでは「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が圧倒的多数でしたが、手軽な電子書籍として買って見るというユーザーが増えているようです。
読んでみた後で「期待したよりも面白いと思えなかった」と嘆いても、購入した本は返品などできません。ところが電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、こうした状況をなくせます。
BookLive「「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本」が30代・40代に受けが良いのは、まだ小さかった時に読んだ漫画を、もう一回手軽に読めるからなのです。





「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本の作品の情報概要

                              
作品名 「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本ジャンル 本・雑誌・コミック
「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本詳細 「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本(コチラクリック)
「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本価格(税込) 1080円
獲得Tポイント 「ハリー・ポッター」Vol.6が英語で楽しく読める本(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ