アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実 ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実無料試し読みコーナー


◎「どの射殺に関しても、後悔したことは一度もない。俺が後悔するのは、同僚がやられる前に殺せなかった連中のことだ」――クリス・カイル◎米軍史上最多、160人を狙撃――戦友には「伝説」と敬われ、敵からは「悪魔」と怖れられた、スナイパー。国家と家族、そして戦場を愛した、ひとりの男の真実の素顔に迫るドキュメント!◎米軍史上最高の狙撃手と言われたクリス・カイルの素顔に迫ったノンフィクション! 故人に近しい人々への取材を敢行し、映画化された原作では触れられていない、彼の死や葬儀の模様についても触れ、「伝説」と「真実」についてより深く迫る!◎アカデミー賞6部門ノミネート! 日米で大ヒットのクリント・イーストウッド監督、ブラッドリー・クーパー主演で映画化された『アメリカン・スナイパー』でも話題。◎2013年2月11日、巨大なアリーナ“カウボーイズ・スタジアム”にて一人の男の葬儀が行われ、多くの弔問客が集った。クリス・カイル、本名クリストファー・スコット・カイル。幼い頃から軍人を目指したカイルは、1999年米海軍に入隊。退役した09年まで特殊部隊〈ネイビー・シールズ〉に属した伝説のスナイパーだ。2003年に始まったイラク戦争には4回にわたって派遣、常人離れした狙撃の腕で、公式記録としては米軍史上最多の160人を射殺した。味方からは「伝説(レジェンド)」、敵からは「悪魔」と呼ばれたその素顔とは――。本書は、生前の故人を始め、妻や友人らへの取材を通し、クリス・カイルというひとりの男の「伝説」と「真実」に迫ったものである。◎クリス・カイル CHRIS KYLE 本名クリストファー・スコット・カイル(Christopher Scott Kyle)。1974年4月8日、テキサス州生まれ。子供の頃のなりたい職業はカウボーイか軍人だった。ロデオで大けがをするもカウボーイへの道を歩みはじめる。しかし大学を中退して軍への入隊を決意。当初は海兵隊への入隊を希望したが、幸か不幸か新兵募集の担当官が不在で、代わりに応対した海軍の担当官から特殊部隊SEAL入隊を勧められる。BUD/S(基礎水中爆破訓練)等の過酷で名高い訓練を不屈の負けじ魂で耐え抜き、晴れてSEALへの入隊を果たす。2003年、イラク戦争が勃発。ナーシリーヤ、ファルージャ、ラマディ、サドルシティと、イラク戦争の中でも激戦地を数多く転戦、イラク軍およびアルカーイダ系武装勢力の戦闘員を“公式上”160人殺害して米軍史上最高のスナイパーとして名を馳せる。2009年に除隊するまで4回に渡りイラクへ派遣され、その間に多数の叙勲を受けた。味方からは「伝説(レジェンド)」と敬われ、敵方からは「悪魔」と恐れられ、多額の懸賞金が懸けられた。名誉除隊後は、軍や法執行機関の隊員に軍事訓練を行う民間軍事訓練会社を設立。戦闘体験を綴った回顧録も上梓した。著作の印税などを元に、PTSD に悩む帰還兵や退役軍人の社会復帰を支援するNPO団体を設立するなど、余暇の大半を慈善事業にあてていた。2013年2月2日、PTSD を患う元海兵隊員エディ・レイ・ルースに射撃訓練中に撃たれて死亡。享年38歳。
続き・・・



アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実「公式」はコチラから



アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実


>>>アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実評判


BookLive!(ブックライブ)のアメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもアメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもアメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもアメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいアメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなアメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実あるある


漫画があって当然の生活を隠匿しておきたいと思う人が、ここに来て増加しているらしいです。自宅にいろんな漫画は置けないというようなケースでも、BookLive「アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実」経由なら誰にも知られることなく漫画を満喫できます。
本の購入代金というものは、1冊のみの料金で見ればそれほど高くはないですが、何十冊も買えば月々の利用料金は高くなってしまいます。読み放題なら月額料が決まっているので、支出を抑制できます。
無料漫画が堪能できるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは当たり前のことです。本屋とは異なり、人の目にビクつくことなく立ち読みできるというのは、電子書籍だけの長所だと言えるのではないでしょうか?
講読者数の伸び悩みが叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は画期的な仕組みを展開することで、購入者数を増やしています。革新的な読み放題という販売方法がそれを可能にしたのです。
スマホ利用者なら、BookLive「アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実」をすぐに閲覧することができます。ベッドでくつろぎながら、眠たくなるまでのリラックスタイムに読むという人が多いと聞きます。





アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実の作品の情報概要

                              
作品名 アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実ジャンル 本・雑誌・コミック
アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実詳細 アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実(コチラクリック)
アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実価格(税込) 648円
獲得Tポイント アメリカン・スナイパー クリス・カイルの伝説と真実(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ