教養としての聖書 ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

教養としての聖書無料試し読みコーナー


ビジネスパーソン必携! 宗教は基礎教養のひとつだが、実際に「聖書」を読み進めたことのある人はどれくらいいるだろうか。本書では、旧約聖書より創世記、出エジプト記、申命記、新約聖書よりマルコ福音書、ローマ人への手紙、ヨハネ黙示録をピックアップし、宗教社会学の大家がダイジェスト形式で解説。スラスラ読み進めることができる、画期的かつ最強の「聖書」ガイドになっている。これを読めば、聖書の中身が7割方わかる!
続き・・・



教養としての聖書無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


教養としての聖書「公式」はコチラから



教養としての聖書


>>>教養としての聖書の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)教養としての聖書評判


BookLive!(ブックライブ)の教養としての聖書支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも教養としての聖書電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも教養としての聖書の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも教養としての聖書支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、教養としての聖書の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい教養としての聖書が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな教養としての聖書電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)教養としての聖書あるある


売切れになった漫画など、店頭では取り寄せてもらわなければ購入できない書籍も、BookLive「教養としての聖書」として諸々並んでいるため、どこでも注文して楽しめます。
あらゆるサービスを押しのけながら、これほど無料電子書籍という形態が広がり続けている要因としましては、町にある書店が姿を消しつつあるということが考えられます。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる愛読家の人も多数いるようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を閲覧してみたら、その気楽さや支払いの簡単さからハマってしまう人が大半だと聞いています。
「生活する場所に保管したくない」、「愛読していることをバレたくない」と思ってしまう漫画でも、BookLive「教養としての聖書」を巧みに利用すれば誰にも気兼ねせずに満喫できます。
電子書籍でしか漫画は買わないという方が増えています。携行するなんてこともなくなりますし、本を並べる場所も必要ないからなのです。更に言えば、無料コミックを利用すれば、試し読みも楽勝でできます。





教養としての聖書の作品の情報概要

                              
作品名 教養としての聖書
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
教養としての聖書ジャンル 本・雑誌・コミック
教養としての聖書詳細 教養としての聖書(コチラクリック)
教養としての聖書価格(税込) 853円
獲得Tポイント 教養としての聖書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ