オフィスの花たち ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

オフィスの花たち無料試し読みコーナー


『危険な薔薇』―故郷を離れシカゴで孤独に暮らすクリスティのもとに、ある日差出人不明の薔薇の花束とメッセージが届いた。ストーカーの影におびえていた彼女は警察に通報するが、駆けつけた刑事の姿を見て思わず目を疑った。かつて彼女が初めて恋し破れた相手スコットが、すっかり大人の男性となってそこに立っていたのだ。『甘き薔薇の香り』―夫のブライスとやむなく離婚することにしたティアのもとに、ある日差出人不明の薔薇の花束とメッセージが届いた。いまだ夫に愛されることをひそかに夢見ていたティアは、贈り物の主がブライスだったらと期待した。だがその晩、夫と口論になり、彼女は痛罵を浴びて失望する。「ぼくのやり方が不満なら、今すぐこの家から出ていけ」。 *現在、配信中の『危険な薔薇』と同作品となります。
続き・・・



オフィスの花たち無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


オフィスの花たち「公式」はコチラから



オフィスの花たち


>>>オフィスの花たちの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)オフィスの花たち評判


BookLive!(ブックライブ)のオフィスの花たち支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもオフィスの花たち電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもオフィスの花たちの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもオフィスの花たち支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、オフィスの花たちの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいオフィスの花たちが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなオフィスの花たち電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)オフィスの花たちあるある


「電車に乗車している最中にコミックを読むのはためらってしまう」とおっしゃる方でも、スマホ自体に漫画をダウンロードすれば、人目を意識する必要が皆無になります。率直に言って、これがBookLive「オフィスの花たち」人気が持続している理由の1つです。
コミックの発行部数は、ここ何年も減っている状態です。定番と言われている販売戦略にこだわらず、直接的には利益にならない無料漫画などを展開することで、利用者の増加を狙っているのです。
BookLive「オフィスの花たち」を楽しむなら、スマホが一押しです。パソコンは重たいので持ち歩くことができませんし、タブレットも電車内などで閲覧するという時には、大きすぎて使いづらいと言えるでしょう。
漫画コレクターだという人からすれば、コレクショングッズとしての単行本は値打ちがあるということは承知しているつもりですが、手軽に閲覧したいという人の場合は、スマホで見れるBookLive「オフィスの花たち」の方が重宝します。
書籍のネットショップでは、大概表紙とタイトル、それにさらっとした内容しか把握できません。それに対しBookLive「オフィスの花たち」だったら、何ページかを試し読みすることもできるのです。





オフィスの花たちの作品の情報概要

                              
作品名 オフィスの花たち
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
オフィスの花たちジャンル 本・雑誌・コミック
オフィスの花たち詳細 オフィスの花たち(コチラクリック)
オフィスの花たち価格(税込) 756円
獲得Tポイント オフィスの花たち(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ