父の魂 (6) ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

父の魂 (6)無料試し読みコーナー


南城丈太郎は意を決して最後のバット製作に取りかかった。病院に戻って欲しいという隼人の言うことも聞かず、命を削るように黙々とバットを作り続ける。「野球をやりたきゃ野球をやれ!ただし今日の父を忘れるでないぞっ。魂のバットを作る父の姿を!」ついに魂のバットが完成するも、この言葉を最後に丈太郎は絶命する。突然父を失い途方に暮れる隼人だったが、竜動寺の和尚・城之内輝に声をかけられる。城之内は全国の中学校から野球の才能に優れた生徒を集めて入試の特訓をはじめようとしていた。
続き・・・



父の魂 (6)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


父の魂 (6)「公式」はコチラから



父の魂 (6)


>>>父の魂 (6)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)父の魂 (6)評判


BookLive!(ブックライブ)の父の魂 (6)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも父の魂 (6)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも父の魂 (6)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも父の魂 (6)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、父の魂 (6)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい父の魂 (6)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな父の魂 (6)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)父の魂 (6)あるある


古いコミックなど、町の本屋では取り寄せてもらわなければ入手できない作品も、BookLive「父の魂 (6)」としていろいろ販売されていますから、スマホ一つでダウンロードして読み始めることができます。
入手してから「想像よりも面白いと思えなかった」という場合でも、漫画は返品不可です。けれども電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、このような失敗をなくすことができるというわけです。
店舗では扱っていないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックのラインナップ中には、アラフォー世代が中高生時代に満喫した漫画なども見られます。
BookLive「父の魂 (6)」がアラフォー世代に高評価を得ているのは、小さかった頃に反復して読んだ漫画を、再度手軽にエンジョイできるからだと言っていいでしょう。
時間を潰すのに丁度いいサイトとして、人気を集めているのがBookLive「父の魂 (6)」だと言われています。お店で漫画を物色しなくても、スマホのみでいつでも読めるという所が強みです。





父の魂 (6)の作品の情報概要

                              
作品名 父の魂 (6)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
父の魂 (6)ジャンル 本・雑誌・コミック
父の魂 (6)詳細 父の魂 (6)(コチラクリック)
父の魂 (6)価格(税込) 324円
獲得Tポイント 父の魂 (6)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ