馬祖の語録 禅文化研究所 ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

馬祖の語録 禅文化研究所無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。馬祖道一は湖南の石頭希遷と共に禅界の双璧と称され、その「平常心是道」「即心是仏」の禅風は、百丈、黄檗、そして臨済に継承され、後世の禅者に多大な影響を与えた。しかし馬祖の語録は、彼の禅思想史上に残した偉大な足跡から見れば、他の禅僧ほどには研究がなされているとはいいがたく、また宗門においてもあまり読まれることがなかった。本書は、この未踏ともいえる「馬祖の語録」の研究に多年にわたる労を続けてきた、斯界の権威である入矢義高教授を中心とした、禅文化研究所中国禅録研究班の研究成果の大成である。研究者・禅宗僧侶必読の書であり、「馬祖語録」の底本ともいえる決定版である。内容:原文、読み下し、口語訳、注釈、解説。初版昭和59年6月30日の本書は長らく絶版品切となっていたが、このたび、電子書籍として復刻した。底本発行:公益財団法人禅文化研究所(〒604-8456 京都市中京区西ノ京壷ノ内町8-1 花園大学内/TEL 075-811-5189/FAX 075-811-1432/http://www.zenbunka.or.jp)
続き・・・



馬祖の語録 禅文化研究所無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


馬祖の語録 禅文化研究所「公式」はコチラから



馬祖の語録 禅文化研究所


>>>馬祖の語録 禅文化研究所の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)馬祖の語録 禅文化研究所評判


BookLive!(ブックライブ)の馬祖の語録 禅文化研究所支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも馬祖の語録 禅文化研究所電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも馬祖の語録 禅文化研究所の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも馬祖の語録 禅文化研究所支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、馬祖の語録 禅文化研究所の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい馬祖の語録 禅文化研究所が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな馬祖の語録 禅文化研究所電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)馬祖の語録 禅文化研究所あるある


「自分の家に保管したくない」、「読んでいるということを秘匿しておきたい」ような漫画であったとしても、BookLive「馬祖の語録 禅文化研究所」を上手く使えば家族に悟られずに購読できます。
「スマホの小さい画面なんかでは読みにくいということはないのか?」と懸念する人がいることも認識しておりますが、リアルにBookLive「馬祖の語録 禅文化研究所」をスマホで閲覧すれば、その便利さにビックリする人がほとんどです。
無料電子書籍を活用するようにすれば、時間を使って漫画ショップにて中身を確認する面倒がなくなります。こういったことをしなくても、「試し読み」さえすれば内容の下調べが可能だからというのが理由です。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界でしか成し得ることができないさながら革命的な試みになるのです。ユーザーサイドにとっても著者や出版社にとっても、利点が多いと言っていいでしょう。
忙し過ぎてアニメを視聴するだけの時間を確保できないという場合には、無料アニメ動画がおすすめです。テレビ放映のように、決まった時間に視聴する必要がありませんから、寝る前の時間などに見ることが可能です。





馬祖の語録 禅文化研究所の作品の情報概要

                              
作品名 馬祖の語録 禅文化研究所
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
馬祖の語録 禅文化研究所ジャンル 本・雑誌・コミック
馬祖の語録 禅文化研究所詳細 馬祖の語録 禅文化研究所(コチラクリック)
馬祖の語録 禅文化研究所価格(税込) 3780円
獲得Tポイント 馬祖の語録 禅文化研究所(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ