妖怪のたまご (1) ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

妖怪のたまご (1)無料試し読みコーナー


ひょんなことから妖怪の赤ちゃん“アイス”を育てる事になった、小学4年生・明石則生(あかし・のりお)の奮闘を描いたほのぼの妖怪コメディ。アイスを食べて帰ろうと考えながら下校していた明石則生は、校門前で妖怪の国から来たたまご売りの少女“ありの”と出会う。そしてありのに渡されたたまごを放り投げた明石は、その時に割れたたまごから生まれた妖怪の赤ちゃんを、アイスのための百円で買ってしまい……!?
続き・・・



妖怪のたまご (1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


妖怪のたまご (1)「公式」はコチラから



妖怪のたまご (1)


>>>妖怪のたまご (1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)妖怪のたまご (1)評判


BookLive!(ブックライブ)の妖怪のたまご (1)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも妖怪のたまご (1)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも妖怪のたまご (1)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも妖怪のたまご (1)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、妖怪のたまご (1)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい妖怪のたまご (1)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな妖怪のたまご (1)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)妖怪のたまご (1)あるある


カバンなどを持たない主義の男性にとって、スマホで無料電子書籍を読むことができるというのはとても便利なことです。分かりやすく言うと、ポケットの中に入れて書籍を持ち運べるというわけなのです。
「通勤時にも漫画を見ていたい」などと言われる方にピッタリなのがBookLive「妖怪のたまご (1)」です。実物を鞄に入れて運ぶ必要がなくなるため、鞄の荷物も重たくならずに済みます。
漫画を買ってまで読むという人の数は、ここ何年も減少しているというのが実態です。他社と同じようなマーケティングにこだわることなく、集客力のある無料漫画などを提案することで、新規顧客数の増大を狙っているのです。
「並んでいるタイトル全てが読み放題であれば、こんなに良い事はない!」という漫画オタクの要望に呼応するべく、「毎月固定の金額を払えば個別料金は発生しない」というプランの電子書籍が考案されたのです。
無料漫画を満喫できるという理由で、利用者数が増えるのは当然です。書店とは違って、他人の目を意識することなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍だからこその利点だと言って間違いありません。





妖怪のたまご (1)の作品の情報概要

                              
作品名 妖怪のたまご (1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
妖怪のたまご (1)ジャンル 本・雑誌・コミック
妖怪のたまご (1)詳細 妖怪のたまご (1)(コチラクリック)
妖怪のたまご (1)価格(税込) 324円
獲得Tポイント 妖怪のたまご (1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ