ナンバー ジャンル 電子書籍 豊富 簡単

ナンバー無料試し読みコーナー


所轄署から警視庁本部への転属が決まった西澤は意気軒昂として桜田門に向かう。だが、所属は期待していた刑事部の華といわれる捜査一課ではなく、詐欺や横領事件といった知能犯を追う捜査二課だった……。犯人や同僚・上司。事件に関わる人間の裏表を、かつてない緊迫感で描く迫真の警察小説。
続き・・・



ナンバー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ナンバー「公式」はコチラから



ナンバー


>>>ナンバーの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ナンバー評判


BookLive!(ブックライブ)のナンバー支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもナンバー電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもナンバーの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもナンバー支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ナンバーの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいナンバーが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなナンバー電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ナンバーあるある


古いコミックなど、ショップでは取り寄せてもらわなければゲットできない本も、BookLive「ナンバー」の形でいろいろ取り扱われているので、どんな場所でもオーダーして閲覧可能です。
知り合いに会うかもしれない場所では、ちょっとだけ読むことに罪悪感を感じる類の漫画でも、無料漫画コンテンツのある電子書籍なら、面白いかをしっかりと理解した上で買うことが可能なので、後悔することがありません。
読み放題というシステムは、電子書籍業界においては本当に斬新なトライアルなのです。買う方にとっても作家サイドにとっても、メリットが多いということで、早くも大人気です。
書籍の購入費用は、1冊あたりの金額で見れば安いと言えますが、読みたいだけ購入していれば、毎月の料金は大きくなります。読み放題だったら利用料が定額のため、書籍代を抑えられます。
本を購読する以前に、BookLive「ナンバー」上である程度試し読みをするというのが良いでしょう。物語の内容やキャラクターの風体を、課金前に見ておくことができます。





ナンバーの作品の情報概要

                              
作品名 ナンバー
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ナンバージャンル 本・雑誌・コミック
ナンバー詳細 ナンバー(コチラクリック)
ナンバー価格(税込) 496円
獲得Tポイント ナンバー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ